電撃ホビーマガジン1月号掲載 HCM ガンダム第08小隊ジオラマ


完成品トイであるHCMシリーズを使ってのジオラマ作例。装甲車はスクラッチ。

フィギュアはNゲージの物を改造でちょっと大きめだけどそれがよかったりもします。

電撃ホビーマガジン3月号掲載 ゾイドグラフィックス 1/72 ゴドス


昔のポップアップキットを改造。キット自体はゼンマイを使用して歩行するものですが

固定してしまいディスプレイモデルとして仕上げてあります。

電撃ホビーマガジン6月号掲載 ダイゼンガー逸騎刀閃


ビックザイズなキットをオリジナル改造。馬のプラモデルってすっごいなぁと思います。

基本、和風テイストなメカだとは思うのですが、奇をてらって中世風にアレンジ。

電撃ホビーマガジン7月号掲載 ザブングル 1/100 ダッカータイプ


1/100ウォーカーギャリア発売に合わせてのサブングル特集にて制作。

古いキットですがこれは傑作キット!以前から完成させたいキットの一つでした。

電撃ホビーマガジン10月号掲載 ゾイドグラフィックス 1/72 シーパンツァー


再販されたシーパンツァーをイラストレイターのマーシラビット氏オリジナルデザインで制作。

マーシーさんのティストとはちょっと変わっちゃったけどそれはそれでコラボレーションってやつ?

電撃ホビーマガジン12月号掲載 マクロスF クァドラン・レア


マクロスFのキット発売に合わせての特集で制作。

レアのキットなんて無いんで昔の クァドラン・ローからの改造です。

電撃ホビーマガジン12月号掲載 ラインバレル イメージシーン


人気コミックスの「鋼のラインバレル」がTVアニメ化ということで

アニメのシーンでジオラマを制作。建物はNゲージを使用。

作例ページの使い方


上の画像を選んでクリックするとその画像の作例ページに飛びます。


「スライドショーを再生」のボタンを押すことで別ウィンドウが開き、大きな画像が出ます。

スライドショーウィンドウが出ているときにマウスカーソルをウィンドウ上部に持っていくと

画像メニューが表示され、直接見たい画像を選ぶこともできます。下部にあわせるとコントローラが出ます。

ブラウザによってはスライドショーメニューがご利用いただけない場合もあります。


スライドショーを使わずそのまま画像をクリックで通常通り見ることもできます。


詳しくは右上の「スライドショーウィンドウの詳しい使い方」をご覧ください。

works(模型作例履歴)

works 2008

サムネイル画像をクリックでその作例の画像ページに移動します

 
inserted by FC2 system